デリケートな部分こそセルフは危険!プロのチカラですっきり脱毛しましょう!

腕や足ワキの下やフェイスムダ毛処理について情報交換することには抵抗がないのに、「デリケートゾーン」のムダ毛処理について気軽に話している女子にあったことがありません。

出産後、トイレに行った後に感じた違和感がきっかけでした。「今まで生えていなかった場所に毛が生えている…!」いわゆるOゾーンに感じる違和感はなんでこんなところに!という戸惑いから、どうにかしなくてはという焦りに代わっていきました。

どうにか処理したいけど、どうすればいいのか、そもそも女性がOゾーンにムダ毛があることって普通なの?私だけ?と1人悶々としていました。友達にも相談できない、ましてやダンナに「気づいてた?」なんて言えない!

もしかしてもう気づかれてる?不安になりネットでセルフ処理の仕方を調べてみたのですが、正直、かなりデリケートな部分をカミソリで剃るのはかなり危険ですし、脱毛クリームでの処理も怖くて挑戦できませんでした。

当たり前のことなのですが、カミソリや脱毛クリームでセルフ処理した後、果たして肌はどんな状態になるのか確認できないのも不安に感じる要因でした。

セルフ処理って「やり方紹介」でしかなく「体験談」ではないんですよね。実際に体験した方の意見を聞かないことには安心できないです。

体験した方の意見を聞けて、安全、この条件を満たすのはやはりサロンでの脱毛しかないです。サロンでの処理であればプロの方にお任せできますし、永久的にムダ毛の不安から解放されるという安心感があります。

デリケートゾーンなのでかなり痛いかも知れませんが(脱毛サロン痛い)、気軽にセルフ処理できないVIOこそサロンでの脱毛をしたいです。

Vラインのムダ毛処理用に、ヒートカッターを使っています

Vラインからおしりにかけてのムダ毛は普段は見えませんが、わたしはかなり多くて濃いので気になります。友人や家族と温泉に行く機会が多いので、濃くてたくさんあるムダ毛は恥ずかしいし、下着からもはみ出てしまうので自分でもみっともなく思えて不快です。

レザーで剃ると黒い毛穴の跡が残ってしまうし、ハサミでカットすると毛先がちくちくして下着からとび出してしまうので困っていたのですが、Vラインのむだ毛のいい処理方法はないかとネットでさがしていたときにヒートカッターというグッズがあるのを見つけました。なかなかよさそうだとオモイ、シルキーケアというヒートカッターを購入したのですが、送料込みで3000円しないという手ごろなお値段で買うことができました。

シルキーケアには小さなコームがついていて単三電池による熱の力で10本くらいずつムダ毛を焼き切っていくのですが、思っていたより使い方も簡単で処理した後の毛先がちくちくしないので気に入って愛用しています。ヒートカッターのおかげで。Vラインのムダ毛がずいぶんすっきりして目立たなくなりました。

なにも脱毛専門サロンでの脱毛完了コースを受ける必要もないと私は思っています。

ムダ毛の処理でいつも気を付けていること

ネットで購入した脱毛器をよく利用していますが、本格的なお店のサービスには及ばないものの、そこそこ納得できるレベルの脱毛は体感しています。

ムダ毛の処理でいつも注意しているポイントは、除毛した後に処理残しが無いかを確認することです。

脱毛器などで脱毛を行うと、数日後処理し忘れた部分だけ毛が残り目立ってしまうので、処理をするときには念入りに満遍ない処理を心がけています。

脱毛器などを使用する際には処理をスムーズに行うために、剃刀でムダ毛を剃っておかないといけませんが、完全に剃ってしまうと脱毛器の効果がありません。

なぜなら脱毛器の仕組みは、特殊な光を照射して毛のメラニン色素に反応させて熱処理し、根元から自然に抜けるようにするという方法の為です。

そういった些細な失敗を出来る限り避けるためには、前日に剃刀で簡単にムダ毛の処理をしておけば、翌日にはうっすらと毛の先っぽが出てくるので、その部分に照射して上手く熱処理することが出来ます。

私は肌が強い方ですが、人によっては脱毛時の刺激に敏感な肌の方もいるため、そういった方の場合には刺激の少ない脱毛方法が最適です。

家庭での脱毛作業も確かにある程度効果的ですが、確実に脱毛処理をしたいという場合には、プロの脱毛師のいる脱毛サロンを予約したほうが良いかもしれません。

実際に、自宅での脱毛では完全に脱毛するのは難しいので、将来的には最寄りの脱毛サロン(恵比寿の脱毛サロン)で脱毛処置を受けてみたいと思っています。

太ももの埋もれ毛がかゆい

サッカーをしていると太もも前側の毛が擦れてなくなっていることが良くあります。気がつくとあれ全然毛がなくなってる!!ということがしょっちゅうありました。

これまでは抜けてもすぐ生えてくると思い気にしていませんでした。しかし、最近になってやたらと太ももが痒いんです。それにかくとちょっと痛みがあって見てみたら毛穴が赤く腫れあがっていました。

無理な力がかかり、変に毛が抜けてしまったせいで埋没毛が多くなり、それによって炎症が起きていました。炎症だけでなく少し黒ずんでもいてほおっておいたらやばいなと感じたのですぐに対処法をインターネットで検索し試してみました。

光脱毛などの対処法が多く掲載されていましたが、私はあまりお金をかけたくなかったので、スクラブ洗顔を取り入れました。正直効くのかわからなかったし、足に洗顔剤を塗るのも抵抗がありました。

でもものは試しでスクラブ洗顔で炎症を起こしている箇所を洗ってみると数日経ってからだんだんと炎症がおさまってきました。かゆみなども収まり、毛穴の黒ずみもだんだんと消えて行きました。

最近ではサッカーをするときは毛が抜けないようにスパッツをしたに履いてやっています。それにプラスして定期的に足をスクラブ洗顔で洗うようにしています。

スクラブ洗顔は顔にもともと使うものなので足への刺激も少ないですし、角質を落としてくれるのでスクラブ洗顔で足を洗った後はツルツルすべすべな気がします。少し邪道ですがスクラブ洗顔を試してみてはどうでしょう?

今はお金の事を考えて、自己処理で脱毛をしています

本当は脱毛サロンでssc脱毛(※)の施術したいのです。でもお金の事を考えると、自己処理したほうがいいです。そのほうがずっと安く抑える事ができるからです。
※ssc脱毛とは、Smooth Skin Controlの略で、光と抑毛ジェルの相乗効果によって、弱い光で高い効果を出す方法で、痛みが少なく肌への負担も少ない、現在の主流の施術情報です。

今までいろいろとしてきましたが、一番良い方法は脱毛テープです。カミソリは肌が赤くなってかゆくなって大変でした。そして傷つける事もあったのです。毛抜きは一本、一本抜くのがとても大変でした。ワックスも使った事がありましたが、私の肌には合っていなかったみたいです。だから私は脱毛テープを使った脱毛を今もしているのです。

一週間に一回はしていますが、そのたびに肌を傷めているような気がします。ちゃんとケアをしていますが、それでも脱毛テープを貼って剥がしての作業は結構肌を傷めてしまっているのです。

友人は脱毛サロンへ行っています。施術はただ寝ているだけでとても楽だと言っていました。そんな気軽なところがいいなとは思っているのです。でもかなりの費用をかけている事を知っています。

私はそこまで剛毛ではないので、できるだけ自己処理でいこうと思っています。毎週とても面倒ではありますが、そのおかげで肌がいつもツルツルのスベスベ状態になっているのです。そんな肌を見ていると、とても嬉しくなってくるのです。

でもすぐに生えてくるので、これが結構面倒でもあるのです。毎日肌をチェックして、少しでもムダ毛が生えてきたらその都度私は脱毛テープを貼っては剥がしているのです。今はこの方法で、むだ毛のない肌を保っています。

脱毛クリニックに行ってみるとセルフ脱毛がしたくなくなる?

横浜在住の女です。

実は、アラサーと呼ばれる年齢に入るまでは、脱毛は自分でやっていました。しかし、30代も近付いた頃に、脱毛クリニックで脱毛してもらって開眼しましたね。だってもう、キレイに抜けてしまいますから。

もう一度、ストレートな言葉で言ってしまいますと、若い頃はセルフ脱毛で頑張っていたのですが、若くはない年齢になってから脱毛クリニックで脱毛をしてもらって、とても驚いたということです。

何に驚いたのかと言いますと、もちろん「キレイに抜ける」ということに対してです。だってもう、自分でこれまで脱毛に費やしてきた時間を考えると、膨大な時間というものですからね。10代の頃から考えると、10代20代のセルフ脱毛に費やした時間はとても膨大な時間だったことでしょう。

それこそ、セルフ脱毛に費やしてきた時間を時給換算してみれば、全身脱毛コースが何回も利用できるほどでしょう。だからこそ「さっさと外で脱毛しておけば良かったー」と思うんですよね。

ちなみに私が脱毛クリニックで受けた脱毛施術は、医療レーザーというものですが、キレイに抜けてくれるのですよね。痛みは多少はありますよ。でも、「痛み」というよりも「刺激」といった感じですから、慣れてきてしまいますから。

それに医療レーザーを照射してもらってからしばらくしたら、本当に毛穴からすんなりとむだ毛が抜けてくれますので、仕上がりがとてもキレイなんですよね。ひざこぞう周りの毛にしても、あれほどまでに四苦八苦した時間がばからしく感じるほどですから。

綺麗な肌でいる秘訣は上手に排出すること

いくつになっても綺麗な肌でいる秘訣は「排出すること」だと思います。
発汗・排便・排尿です。

汗をかかないと毛穴が詰まって、吹き出物の原因にもなります。
体を動かして全身から汗をかくようにします。
私の場合は家庭菜園で汗をかいていますが、スポーツでもいいですし半身浴もお勧めです。
汗をかくほど体が温まれば血行も良くなり、肌の新陳代謝も良くなります。

便秘になると吹き出物や肌がくすんでしまいます。
私の場合は、朝起きた時に白湯を飲むことが便秘にならない秘訣です。
食物繊維をとるために生野菜をたくさん食べる女性がいますが、体が冷えてかえって便秘になってしまう方もいます。
私は体を冷やさないために、野菜を食べる時は加熱して食べるようにしています。

排尿が十分でないと、むくみ・たるみの原因になります。
飲み物をたくさん飲んでも、排尿量が少なければ逆効果です。
利尿効果のあるカリウムを多く含む、豆類(納豆や枝豆)やアボカドなどを食べるようにしています。

綺麗な肌を手に入れるために、つい化粧品やサプリメントにお金を使ってしまいますが「要らないものを出す」ことが先決だと思っています。